生活デザイン学科ファッションショー


皆さんこんにちは、生活デザイン学科3年の高澤です。
私は、学科内の課外活動として『ファッションショー』に参加しています。
このファッションショーは、有志で集まった1~3年生と、大学併設の幼稚部のキッズモデルたちが、
相生祭に向け企画・制作・モデル等、学生主体で活動しています。

04img-1

今回は、相生祭で行ったファッションショーのことを書かせていただきます。
毎年テーマを設け、それに沿ったシーンを作りショーを演じています。
今年のテーマは「ひらく」でした。
学生で話し合い「ひらく」から連想するものを出し、シーンを作り上げます。

ファッションショーは全部で「ファッション」「テキスタイル」「デジタル」という3つのブランドから成り立っています。
「ファッション」は造形にこだわり複雑な形の衣装の製作、「テキスタイル」は布を染めるところからの製作、「デジタル」は衣装にデジタル要素を組み込み表現し製作と、様々な形で各々が好きなブランドに所属し製作に取り組んでいます。

04img-2

私は、3年間「デジタルブランド」に所属していました。
1年の時は衣装にLEDテープを仕込み、ショー中にスイッチのオンオフを切り替え光らせる演出を行いました。
2年、3年の時はプロジェクションマッピングとして映像を製作し、それを衣装に投影しました。
製作途中で新しいことに気づけたり技術があがったりと、製作過程の楽しみも多いですが、
ショーをやりきったときの達成感が好きで、私は3年間続けてきました。

ちなみに私はファッションショーも衣装製作も大好きですが、ファッション方面に進む気があるわけではありません。
まったく知識のないところからスタートしましたが、先生や先輩が優しく教えてくれるので続けることができました。
ファッション方面に進む気がなくても誰でも参加することができるので、
少しでも気になった方は是非話を聞きに来てみてください。話を聞くだけでも大歓迎です!

生活デザイン学科は授業で出る課題も多く忙しくはありますが、
先輩や先生と仲良くなれたり、わからないことを聞けたりと楽しいこともたくさんあります!
毎年11月に行われる大学祭でファッションショーを披露するほかに、12月に伊勢丹相模原店でもファッションショーを行っています。
みなさんの来場・参加を私たちは待っています!

04img-3


2017.03.16 Thu

INSPIREみせる

生活デザイン学科ファッションショー

動画を作ることが好きで、技術アップを目指しています。

  • bnr_01

    相模女子大学公式サイト
  • bnr_02

    受験生、保護者の皆様へ 相模女子大学大学案内 まずは資料請求!WEBで簡単申し込み
  • bnr_03

    オープンキャンパス 2017