2016年度冬:岩手県大船渡市訪問


こんにちは!そして、はじめまして(^^)/
復興支援学生ボランティア委員会です。
私たちは学生が主体となって、東日本大震災以降、岩手県大船渡市を中心に復興支援活動を行なっている団体です。
今回は、2月24日から27日で行なった大船渡訪問の様子についてお伝えしたいと思います!

私たちがこの4日間で行なった主な活動は…
・後ノ入仮設住宅、蛸ノ浦公営住宅にて、お茶っこ会、俳句会、郷土料理作りの実施
・蛸ノ浦保育園にて、園児に向けた椿学習プログラムの実施
・大船渡の椿小物作家さんとの交流
・大船渡の水産業者の方と商品開発の打ち合わせ(試食会)
・大船渡津波伝承館にて、自分たち自身の震災学習
になります!
今回も盛りだくさんの訪問となりました!(OvO)

椿学習

この中でも私たちは、仮設住宅での活動が特に印象に残っています。
おばあちゃん、おじいちゃん方と話している時には、ふと震災当時の話になったりもします。
目に涙を浮かべながらも、私たちに震災直後の生活のことなど、詳細に伝えてくださいました。
震災から6年経った今も、まだまだ復興は十分でないことを再確認し、私たちの活動のあり方を振り返る機会ができたと思います。

仮設住宅

何度も伺わせていただいているためか、大船渡の一部おばあちゃん、おじいちゃん方の間で、「相模女子大学」の名は知れ渡っているようでした(笑)
大船渡温泉で入浴中、話しかけてくださったおばあちゃんは、私たち「相模女子大学」の活動を知っていて、丁度その2日後の活動、お茶っこ会に参加しようとしてくださっていました!!
(ちゃんと来てくださいました♡そして最終日のお風呂でもまた再会しました!笑)

このような、人との繋がりにとても心が温かくなりましたし、改めて自分たちの活動はこれからも継続して、もっとたくさんの輪を作っていけたらなと思いました…!
名前や顔を覚えていただけると、本当に幸せを感じます!ボランティアという形かもしれませんが、私たちはただ単に孫として祖父祖母に会いにいっている感覚です!
たとえ自分が大学卒業の節目を迎えたとしても、ずっと大好きな大船渡は何度も訪れていきたいなと思います(^^)

海鮮丼

秋刀魚やホタテ、海鮮丼、ラーメンなどに加えスイーツも絶品ばかりですので皆様もぜひ訪れてみてはいかがでしょうか!!

まだまだ書き足りないほど、たくさん肌に触れ、たくさん感じ、たくさん考えた訪問になりました!
またこちらで、たくさんお伝えできるように、次回も密度の濃い、素敵な大船渡訪問にできるよう、準備から張り切って参りたいと思います!o(^▽^)o

最後まで読んでくださりありがとうございました!

学生全員


2017.04.17 Mon

MOVEうごく

2016年度冬:岩手県大船渡市訪問

多面的に復興支援ボランティアを実行!学科学年関係なく和気あいあいと楽しく、そして意欲的に活動しています!

  • bnr_01

    相模女子大学公式サイト
  • bnr_02

    受験生、保護者の皆様へ 相模女子大学大学案内 まずは資料請求!WEBで簡単申し込み
  • bnr_03

    オープンキャンパス 2017
  • 入試説明会

    入試説明会