キャンパス留学


私は1年生の時にキャンパス留学を始めて、今年で2年目になります。
始めようと思った理由は、どうにかしてでも英語を克服したかったからです。中学1年でつまずいてしまった英語は、高校3年までずっと苦手意識が抜けませんでした。なので、大学入学を機に少しでも英語を好きになれたらと思い、始めることにしました。

01

キャンパス留学は、キャンパス内で毎日40分、ネイティブの先生の元、英会話のレッスンを受けられる講座です。「勉強はあきらめて、話せるようになろう!」と思っていた私にはぴったりでした。
最初の方は、話せないし、聞き取れないし、単語もわからないしで、難しいところもありましたが、真新しい知識を入れるだけでなく、今までの知識で十分に補えるところもたくさんありました。なので、わかった時はすごく嬉しいし、確実に成長を実感できました。

02

レッスンは1年間100回で終了。2年目も講座をとった私は、去年とほぼ同じ授業を受けている感じにはなっていますが、去年の自分に+αでできるようになったことがたくさんあるとレッスンを通してすぐに実感できたし、自分の英語に対する気持ちが変わりました。
英語が伝わる嬉しさと話せる楽しさを知りました。
高校までは「日本から絶対に出ない!!」と宣言をしていたのに、今では「ちょっと留学してみたいかも…」なんて思うまでになってしまいました。。。 自分でも本当にびっくりしています(笑)

03

なので、英語だけでなく、苦手なことがある皆さん!色々なことに挑戦してください!
1つの課題を違う方向からみることで、新しい自分をみつけられると思います。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!😌


2017.07.31 Mon

LEARNまなぶ

キャンパス留学

今の目標は短期留学をすることです!

  • bnr_01

    相模女子大学公式サイト
  • bnr_02

    受験生、保護者の皆様へ 相模女子大学大学案内 まずは資料請求!WEBで簡単申し込み
  • bnr_03

    オープンキャンパス 2017