スポーツを通して国際交流


皆さんこんにちは!英語文化コミュニケーション学科3年の池田弥加です。
皆さんはネットボールというスポーツを知っていますか?
私は先生に誘われて体験しないかと言われるまで知りませんでした。
実際に体験してみると、とても面白いスポーツだったので、私が留学生と共に挑戦した経験をお話しします!

ネットボールとはアメリカで生まれイギリスを中心に広まったスポーツで、女性のプレーヤーが主流です。私は小学生の頃にバスケットボールを習っていたのですが、それでも、どのような競技なのか想像ができませんでした。一緒に参加した留学生はアメリカのチコ大学から来ていたのですが、彼女はネットボールを知っていても実際にやったことはないということでした。

ネットボールは海外だと有名であるということを知ったのは、その会場にいた他大学のマレーシアの留学生の話からです。マレーシアでは大会などが盛んに開催されていて、その他の国、例えばオーストラリアや香港でも有名だと教えてくれました。初めて出会ったにも関わらず、とても気さくに話しかけてくれ、ネットボールのルールを教えてくれました。
試合の前に私たち初心者はパスとシュートの練習をしました。バスケットボールに比べて簡単かと思ったのですが、ネットボールも難しかったです!
まだまだ練習不足で不安な気持ちで試合に臨んだのですが、同じチームの方、相手チームの方までルールやコツを教えてくださって、色々とサポートしてもらいながらとても楽しい試合になりました。
休憩時間には、マレーシアからの留学生と普段は何を勉強しているのか、どういう生活をしているのかおしゃべりを楽しみました。今回このような初めて知るスポーツを体験できたこと、スポーツを通して国際交流ができたことは自分自身の良い経験になりました。

もし、ネットボールって何だろう?と、もっと詳しく知りたくなった方は調べてみてください!そして実際に機会があったら積極的に参加してみてください!とても楽しいスポーツでした!
最後まで読んでいただきありがとうございました。


2019.02.07 Thu

MOVEうごく

スポーツを通して国際交流

  • bnr_01

    相模女子大学公式サイト
  • bnr_02

    受験生、保護者の皆様へ 相模女子大学大学案内 まずは資料請求!WEBで簡単申し込み